みんな読んでおくれ

天才が思いの丈を綴ります

「働き」たくはないが偉くはなりたいよな

「働く」ってなんだろうな。俺は「働く」ってのは嘘を並べてお金をもらうことだと思うぜ。けど面倒くさいよな。お金もらうためには嘘つかなきゃいけないなんて。

嘘なんてついてられねえよ、かったるくてさ。嘘ってのはさ、自分の得になるから嘘をつくんだけど、つくとつくだけどんどん心を蝕むんだよな。俺は嘘つきたくねえよ。

こう言うとさ、「嘘なんてついてない!やりたいことをやってそれでお金をもらってるんだ!」なんて言い出すやつ出るだろ?それ、嘘だぜ。

ほんとだよ。大体のやつは嘘に嘘に重ねて働いてるぜ。

それでも嘘なんてついてないって言うだろ?わかったよ。確かにお前は「嘘」ついてない。「嘘」ついてないけど代わりに言ってることが適当なんだよ。誰かに教えてもらったんだろ?こういうことを言っとけばいいって。だから「嘘」ついてねえけど適当なんだよ。

んで偉くはなりたいよな。っていうか気付いてほしいよな、自分のやっていることに。これだけのことやってるんだぜ、わかるよなって。別にお金とか地位がほしいんじゃなくてさ。ただこれだけのことをやってんだから、ちょっとは気づいてよ、ねえって思うだけよ。

ま、気付いてもらえるようこれから頑張るぜ。