みんな読んでおくれ

天才が思いの丈を綴ります

西野カナの『Always』ってのがいい曲。

西野カナちゃんといえば言わずと知れたケータイ時代のカリスマだ。

『会いたくて 会いたくて』に代表される、恋する乙女の気持ちを歌った曲が若い女性の心をグッと鷲掴みにする。

 

このように若い女性に盤石な人気を持つ西野カナちゃんだが、一方若い女性の恋人になるだろう若い男性たちはというと、

「ちょwww会いたくて震えるとかどんだけwwwマナーモード解除www」など揶揄されがちで、いまいち支持を得られていない。

 

しかしこの度そんな若い男性たちも一気に魅了するであろう、最高の一曲を見つけた。

 

西野カナ 『Always (short ver.)』

 

いかがだろう?

壮大なラブバラードの曲調に、西野カナの愛への溢れ出んばかりの感謝を綴った歌詞が一切の無駄なくリンクした名曲ではないだろうか。

『会いたくて 会いたくて』にあるような、乙女の恋心から出るちょっと強めの癖がなくなり、歌詞が曲(曲がまたすごくいい)にうまく乗っていて、一行一行と物語を読み進めていくかのような優れた展開の一曲だ。

 

西野カナの歌声もなかなかパワフルで魅力的。

揶揄されがちだけど、冷静に西野カナの声って結構かっこいいっていうか歌上手いよね。

これからも西野カナの活躍に目が離せない。

 

ちなみにENGEIグランドスラム陣内智則がネタ中に『Allways』をbgmに使っているのを見て初めてこの曲を知った。

 

ENGEIグランドスラム陣内智則さん犬のネタ ガン見するトイプードルのばぶくん♫

 

この陣内智則のネタも結構面白い笑

残念ながらyouutube上にはなかったが、昔同じネタをやったときより面白くなっている。陣内智則もなかなかすごい芸人だ。